動物愛護週間に思うこと

2014.09.20.06:35

今日から動物愛護週間ですね。
つい最近、悲しい動物虐待のニュースがありました。
盲導犬を刺した人がいるなんて。
盲導犬は吠えたり、ないたりしないように訓練されていますから。
胸が痛いです。
人に尽くしてくれる犬なのに。

動物の本はたくさんあります。
絵本も。
その中から、やはり動物虐待であり、人の心に迫ってくる絵本をご紹介。
中学生くらいになると「今日は泣きたい気分」という日があるらしく。
「泣ける本貸して」ときた生徒にお勧めする本でもあります。

『アンジュール ある犬の物語』 ガブリエル・バンサン BL出版
デッサン画で描かれていて、モノクロの世界が心に訴えかけてきます。
字のない絵本です。
あらすじは。
車から犬が放り投げられます。
走り去る車。
追う犬。
車は一度とまりますが、走り去り、やがて見えなくなります。
必死に飼い主の匂いを追い求める犬。
犬をよけようとした車が横転し、玉突き事故となり、犬はいたたまれずにその場を去ります。
さまよう犬。
浜辺では途方に暮れて遠吠えをし。
町まで来たものの、追い払われ。
一人とぼとぼ道を行くと、一人の少年と出会います。
向き合う2人。
犬は少年に走りより、抱き付きます。
一人ぼっちだった少年と犬。
暖かい思いが通い合います。
そこで絵本はおしまいです。

捨てられるという絶望と悲しさと。
やがて、心を通わせる少年との出会いで救われた思いがする絵本です。
機会があったら、開いてみてください。
犬ブログ村にいる方々や、それを楽しく読んでいらっしゃる方には無縁の世界ですね。

ココの助にも無縁の世界。
お母しゃんに遊ばれたり~
012eb514aaf9b84f57870cd74efe488c67192ce6f6_convert_20140919222706.jpg

ねぇねぇ、お母しゃん
0157a82531d9be0af3abc0dc3e5a29afd376806b35_convert_20140919222751.jpg

ください
01f8639d7044319cc622db90f505e343a3ac671df6_convert_20140919222817.jpg

おすましさん
01c3879d68c9b520729ead7eeb9e97714cab56e74b_convert_20140919222845.jpg

ず~~~っと一緒だね。

今日のつぶやき

動物虐待ってなんですか?
01d7a269b38ec4bb1d38977d5947c6389cf61c06da_convert_20140919222909.jpg


悲しいわんこがいなくなりますように。
ランキングに参加中
にほんブログ村 犬ブログ タイニープードルへ
にほんブログ村
愛犬のオリジナルバック&ドール製作の
アトリエirodoriへ
アトリエirodoriへはこちら
スポンサーサイト

桃太郎が武蔵の弟子!?

2014.05.16.06:30

ペプシの新CM始まりましたね。
関連記事はこちら
小栗旬さんの桃太郎が猿・犬・キジを連れて鬼が島に到着した後を期待していたら~。
なんと、過去に遡ってしまったとは。
プロはやることが違いますねぇ。
しかも桃太郎が宮本武蔵に弟子入りしていたなんて!
昔話では修行中は描かれていませんからね。
そこにスポットをあてるとは、意表を突かれたような。
ペプシさん、
第2弾が始まったばかりでなんですが、是非鬼ヶ島に到着して鬼を退治するあたりもよろしくお願いします。

昔話は低学年の国語の単元にあります。
『かさこじぞう』や『泣いた赤鬼』を学習します(国語の教科書によって違います)。
学習が始まると、昔話クイズをやります。
子供たちに絵を見せて、
「この昔話はなんでしょうか?」
正解率の高い昔話。
IMG_1751_convert_20140515174304.jpg

IMG_1752_convert_20140515174329.jpg

IMG_1753_convert_20140515174349.jpg
順に『したきりすずめ』『かちかち山』『一寸法師』です。

正解率が低い昔話。
IMG_1759_convert_20140515174529.jpg

IMG_1758_convert_20140515174438.jpg

IMG_1760_convert_20140515174630.jpg
『ひこいちばなし(てんぐのかくれみの)』『わらしべちょうじゃ』『くわずにょうぼう』

そして99%わからないのが、
IMG_1757_convert_20140515174700.jpg
『虫めずる姫ぎみ』
実は私も知りませんでした。
高学年の古典を学習するときに教科書で紹介されています(出版社によって異なりますが)。
で、読みました。

犬が出てくる昔話といえば
IMG_1756_convert_20140515174414.jpg
ここ掘れわんわんの『はなさかじいさん』

ココもよくカーペットや布団をほりほりします。
今日もほりほりスイッチが入ったようで
とりゃ~
IMG_1761_convert_20140515175604.jpg
ほりほりしながら、もぐっていきます。
IMG_1764_convert_20140515175632.jpg
お気に入りの毛布をひっくり返したり、ほりほりしたり。
一心不乱にやっております。
いつもお昼寝でお世話になっている毛布なのに・・・
IMG_1669_convert_20140510140211.jpg

ほりほりするなら、お宝を出してほしいんですけどぉ。

今日のつぶやき

無理言わないでください
IMG_1733_convert_20140515180216.jpg

はなさかじいさんのワンコにはなれないココの助に、ポチッとお願いします。
ランキングに参加中
にほんブログ村 犬ブログ タイニープードルへ
にほんブログ村

風評被害と宮沢賢治

2014.05.13.20:14

漫画・美味しんぼと福島風評被害がニュースになって、真っ先に思い浮かべた絵本。
『うわさごと』 梅田俊作 汐文社

内容は、広島の原爆病に対する風評被害です。
原爆で身内がいなくなった少年が、遠い親戚の老夫婦のもとに身を寄せます。
転校した学校では、原爆病がうつるという理由で仲間外れにされ、いじめられます。
少年は原爆病ではありませんし、かりにそうでも病気はうつりません。
正しい知識を持った父親に怒られた同級生が謝りに来て、二人は仲良くなり風評被害に立ち向かっていきます。

そして、この少年が辛い時に口ずさむのが宮沢賢治の『雨にも負けず』なんです。
東北の震災後も賢治の『雨にも負けず』がクローズアップされた記憶があります。
賢治が花巻市の出身なのでなおさらかもしれませんが、この詩が多くの方を励ましたに違いありません。
宮沢賢治の伝記を読んで感じたのですが、『雨にも負けず』はまさに賢治の生き様なんです。
『雨にも負けず』の全文を読むと、こんな風(賢治の様)にはなかなか生きられないなぁと思います。
賢治は不遇の作家と言われています。
生きている間は、作品が評価されませんでしたから。
『雨にも負けず』も病床で手帳に書きなぐったこの詩を、賢治の死後知人が発見して世に出したものです。
賢治が、現在でも『雨にも負けず』が多くの人を励まし勇気づけているのを知ったら…。
ありがたいと思いつつ、苦しみに耐えている人々に何もできない自分の無力さに涙するような気がします。

がんばれ福島。
IMG_1734_convert_20140513200207.jpg


にほんブログ村 犬ブログ タイニープードルへ
にほんブログ村

ココ、ほそっ!

2014.05.09.07:00

朝少々寒くて、思わず服を着せてしまいました。
IMG_1643_convert_20140508183007.jpg
風邪ひいたら困るからね。

昨日、帰宅した子供1号・2号。
ココを見るなり
IMG_1628_convert_20140508183048.jpg

IMG_1629_convert_20140508183110.jpg


ほそっ!

他にも、
細すぎて気持ち悪い。
毛がなくてかわいそう。
子鹿みたい。

そして、ツチノコみたい。
IMG_1644_convert_20140508195633.jpg
う~ん。

それに対して私、
どうせ、毛、伸びるから。
1か月もしたら丁度よくなるし~。

にしても、確かに今回いつもより細い気がする。
足が細いんだ。

思えばいつも、足は少々パンタロン気味にカットしてもらっていたのでした。
忘れてた。
「全体3ミリでカットしてくださ~い、よろしく~」って言ったな、私。
まっ、どうせ伸びるからいいでしょ。

話変わって、もうすぐ母の日。
お母さんがでてくる絵本、たくさんあります。
母親の視線で「う~ん、わかるわかる」と思うのが、
『おんぶはこりごり』 アンソニー・ブラウン 平凡社
『ラヴ・ユー・フォーエバー』 ロバート・マンチ作 梅田俊作・絵 岩崎書店

一方子供の視線で書かれ、「あぁ、こんなこと子供にしたなぁ」と苦笑してしまうのが
『おかあさん、げんきですか。』 後藤竜二・作 武田美穂・絵 ポプラ社

どの絵本も、自分が子供だった時を思い浮かべて読んでも、母親の視点で読んでも楽しめます。
絵本って、大人が読んでも十分楽しめる本が結構あります。
大人になって読んでみて、今だからわかることもあります。

ココのお母さん・ジュビリちゃんは、8歳で虹の橋を渡ってしまいました。
だから、8歳がなんとなく私の中で引っかかっています。
現在8歳のココ。
8歳を越したら、ず~っと元気に過ごせる気がします。

今日のつぶやき

ぼくは至って元気だよ
IMG_1622_convert_20140508183208.jpg

細すぎココの助に、「風邪ひくなよ~」のポチッとお願いします。
ランキングに参加中
にほんブログ村 犬ブログ タイニープードルへ
にほんブログ村

びゅんびゅんごま

2014.04.15.17:08

クラスや先生が変わった新学期。
子供たちもとってはストレスのかかる季節でしょうか。
でも大人になるには、こういうストレス必要だと思います。

新学期の読み聞かせでよく使う本の一冊。
『びゅんびゅんごまがまわったら』 宮川ひろ 童心社

ちょっとした事故があって封鎖されてしまった遊び場を開放してほしいと、子供たちが新しい校長先生に頼みます。
でもこの校長先生、すぐには願いをきいてくれません。
条件を出します。
その条件が、びゅんびゅんごまを回すこと。

最初は1つ。
クリアすると、2つ。
両手両足で1つづづ回さなくてはなりません。
クリアすると、3つ。
そして最後は4つです。
子供たちの熱意が本気かを確かめるように、ハードルがどんどん上がっていきます。

この本を読むときは、実際にびゅんびゅんごまを回しながら読みます。
私が1つ回すと、1,2年生では「ぼくも」「わたしも」とやりたい合戦が始まります。
でも、1つではやらせません。
時間かかっちゃいますから。
そして2つ。
私は2つまでできます。
やって見せると「おぉ~」と歓声が上がります。
当然「ぼくも」「わたしも」が始まります。
で、1人だけやらせてみます。
できません(笑)。
そんなすぐにはできないんです。
すぐ取り上げます。時間かかっちゃいますから。
3つになったら「残念ながら3つ以上はできないんだよ~。みんな、がんばってやってみてね」
で、最後までお話読み進めます。

子供1号、ブログに写真載せるからココの前でびゅんびゅんごまやってみて。

はいよ。
IMG_0338_convert_20140415162326.jpg
兄ちゃん、それ怖くない?

今度読むから練習しとこう。
足でびゅんびゅんごまを回している絵
IMG_0341_convert_20140415162403.jpg
お母しゃん、足に変なものくっつけてなにしてるですか?

どお?うまい?
IMG_0343_convert_20140415162428.jpg
えっ!それ食べられるの?

どれどれ、どんなお味かな?
IMG_0345_convert_20140415162502.jpg

読み聞かせ世代のお子さんをお持ちのお母さま方。
びゅんびゅんごまを回しながら、読んでみてください。
結構盛り上がりますよ。

今日のつぶやき

お母しゃん、食べられなかったよ!
IMG_0346_convert_20140415162603.jpg

お気の毒なココの助にポチッとお願いします。

タイニープードルのランキングに参加中です。
にほんブログ村 犬ブログ タイニープードルへ
にほんブログ村


にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村









プロフィール

chihoko

Author:chihoko
ココは11歳、2.2キロ小ぶりな男の子です。
見た目はパピー、性格はいこじぃ。
アトリエirodori作品のご紹介も。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR