fc2ブログ

今は普通に

2020.03.29.12:31

ココの腰・足のために。
フローリングだと滑ってしまうので。
若い時は、滑らなかったんだけどね。
ご飯やトイレ回りに、絨毯を敷きました。
IMG_7888_convert_20200329115213.jpg

痛み止めとステロイドのお陰で、足をあげてチッコもできます。
こんなところを、撮らないでよ
IMG_7889_convert_20200329115242.jpg
腎臓の治療食になって、お水を飲む頻度が上がりました。
お水をたくさん飲んで、腎臓の結石を流しちゃおう!

寝室は、すのこの上にベッドマットだけにして、高さを低くしました。
私も腰痛もちなので、畳に布団だと腰が痛くなっちゃうの。
高さを低くしたから、ココのクッションからでも歩いて移動できるはずなんだけど。
今までの習慣のせいか、なぜかジャンプして上がろうとするんです。
ジャンプをさせないために、いちいち起きて制止しないといけない私。

そしてベッドから降りす時も、いきなり飛び降りようとするんです。
痛み止めで痛くないせいなんだけど。
だから、いちいち誘導しないといけなくて、これまた大変。

言葉が通じない、もどかしさ。

朝起きて、カーテンを開けて振り向いたら、ちょうどココがベッドから飛び降りる態勢で。
私:ココ~、飛び降りちゃダメェ~~~!
と同時に、ココ、ジャ~ンプッ!

ココ:ギャイン!

私:ココ、ココ、大丈夫?!
ココ:…
よろよろとハウスの中へ。

ココは痛くないから(薬のお陰でね)、今までと同じことをしちゃうんですよね。
言って聞かせられれば簡単なんだけど。
言葉が通じない、もどかしさ。


左足が地面につかなくなって、レントゲンを撮ったから心臓、腎臓の状態がわかりました。
お薬生活&治療食になったけど、ココが苦しがったわけではありません。
普通に生活していました。
だから、今深刻なのはココの腰。
ココが痛がったのは、そこだから。
痛み止めとステロイドをやめたときに、果たして歩けるのか。
それが不安で心配で仕方ないけど、心配したところでどうにもならないからね。
出たとこ勝負で、頑張るしかない。

ココが痛くなくて、歩けるうちにトリミングしてもらいました。
短くなったよ
IMG_7890_convert_20200329115259.jpg
3ミリカットでスッキリね。

治療食はモリモリ食べてます。
でも、おやつがもらえないのが納得できないみたい。
ちょっと可哀そう…。

今はお薬のお陰で、普通の生活ができています。
励ましや、応援、ありがとうございます。

今日のつぶやき
お見舞い、ありがとさん
IMG_7892_convert_20200329115320.jpg
スポンサーサイト



ショックから立ち直れない

2020.03.27.10:38

昨日の午前中、ココがチッコをしたところを狙ってイチゴパック(空のね)をすかさずお股へ。
尿ゲット。
それを持って、病院へ(私だけね)。
いらっしゃ~い
IMG_7881_convert_20200327093635.jpg
病院の看板ネコさんね。

尿を調べてもらった結果…
尿に結石が出ていました。
結石は石の様な塊ではなく、砂程度の大きさだそうで。
尿に出てくるくらいなので、治療食に切り替えた方が良いと。
勿論、切り替えることにしたんだけど。
なんとそれ以外は絶対に食べてはいけないんですと
食いしん坊で、食べるの大好きココの助にとって地獄のような食生活。
私:納豆や豆腐はだめですか?
先生:ダメです!大豆製品はダメ。
私:リンゴを少しぐらいは?
先生:糖があるからダメ!
私:ヨーグルトは?
先生:ダメ!とにかく、全部ダメです。間食もご飯のトッピングもダメ!
私:…。

1日40グラムの治療食しか食べてはいけない。
治療食は、カリカリフードです。
腎臓のためには、やむを得ずですが。
好きな食べ物も食べられず、長生きするのはどうなのか。
私だったら、嫌だけど…。
なんだか、切なくなって言葉が出てきません。
私の心はどよよーーーんと、暗闇に沈み込んで帰宅。
治療食を持ってね。

ココ~、もうこれしか一生食べちゃいけないんだって。
なんか匂うな、ぼくのうまうま?早くください。
食いしん坊ココの、無邪気なクンクン活動が切なかったよ。

この日、朝からココは4本足で歩いておりました。
前日、左足が付けなくなって焦ったけれど。
一晩過ぎて、朝から左足を地面につけて歩いていたんです。
だから、何かの拍子に腰を痛くして、一時的に左足が付けなくなっていたのかな…と、希望的解釈をしていました。
足は何とかなりそうだけど、治療食のことで午前中気分が沈みこんだところに…。

午後になって、左足が再び地面につけられず。
お尻から崩れ落ちてしまう。
満足に歩けない。
チッコも足が踏ん張れなくて、我慢してしまう。
これは、やばい!

午後の診察と同時に、再び病院へ。
今度はココも一緒にね。

先生:ちょっと歩かせてみて
ココを待合室の広いスペースにおいて、私が呼びながら歩かせてみると。
4足歩行をするんです。
私:えっ、家では歩けなかったんですよ!
先生:お母さんに必死について行ってるんだなぁ。でも、歩き方が弱々しいし、腰がふれてるよね。無理してるだろう、ココ。
私:ココ、無理しなくていいんだよ、無理しないでよ…
書きながら、涙が出てきちゃうよ。

先生:
毎日痛み止めの注射を打つのは、現実的ではないからね。
痛み止めの薬を使うけど、一緒にステロイドも使ってみよう。
ステロイドはいい薬だけど、長く使うと毒にもなるから、一定期間しか使わないよ。
やめるときも、スパッとやめるのではなく、徐々に量を減らしていく。
私:薬を飲んでるときは良くなって、やめたらまた悪くなったら、また使うんですか?
先生:いや、その時はもう使わない。
私:じゃあ、歩けなくなる可能性があるってことですか?
先生:そうだね。
私:そんな急に?日曜までは普通に歩いてたし、登りおりも、ジャンプもしてたんですよ。
先生:ココはねぇ、体重が軽いからそういうことができたんだよ。体重が軽いから、この腰でも普通の様にしてられたの。
だから、事の重大性に気づけなかったというか。骨に異常がありながらの歩行やジャンプだったわけだから。急に悪化してもおかしくないし、こういうこともあるよ。
私:歩けなくなったら、どうなるんですか?
先生:お尻をすりながら移動する感じになるね。
私:えぇ…。排泄できるんですか?
先生:おむつ生活だね。
私:おむつに排泄できるかな…。
先生:慣れていくしかないよ。ショックなのはわかるけど、そんなに、気落ちしなさんな。
私:…

ショック過ぎて心ここにあらず…。
ココのことばかり気になって、あれこれ考えちゃう。
夕食時に、瀬戸物2つも落として割っちゃったよ。

ココのあまりの急な変化に、ショックで心がついていけません

そして夜。
夜はベッドでココと寝ているのですが。
腰が上がらないココが、必死にベッドに上がろうとするんです。
ココが楽なように、スロープを緩やかにしたり、布団を敷いたり重ねたり工夫はしてるのに。
なぜかその工夫を無視して、今まで通り飛び上がろうとするんです。
出来ないのにね。
だから、結局私が起きて抱き上げる。
でも、ベッドに上がったところで、いつもみたいに落ち着かないんです。
多分具合が悪くて落ち着けなくて、ベッドとハウスを行ったり来たりしようとするみたい。
そうすると、今度はベッドから飛び降りようとするんです。
工夫を全く使おうとしない。
だから私が起きて、ベッドからおろす。
その繰り返しを何度もして、疲れました。
夜中に、ベッドをやめて、布団を敷いて畳の上で寝ました。
今朝は、とってもクタクタ。
精神的にも、肉体的にも。
私の仕事が春休みの時で良かったよ。
週末、ココと私が寝やすいように、部屋の改造(配置換え)をしようと思います。


お見舞いや、励ましのコメントありがとうございます。
わたくし現在、とても正常な精神状態ではないので(苦笑)。
お返事ができていなかったら、ごめんなさい。

「老化を受け入れて、寄り添っていく」
口で言うのは簡単だけど、そういう心境に至るまでにはいろいろあるんだと実感中です。

私は何か負のことがあると、かなり心が右往左往するんだけど。
それをとことんやると、ふっきれるんです。
まだ吹っ切れるところまで来ていないけど、そのうち上昇してくると思います。
ココと共に、あたたかく見守っていただけるとありがたいです。

今日のつぶやき
お母しゃんが、お休みで良かった
IMG_7882_convert_20200327093655.jpg
でも、4月になったら仕事が始まるんだよ。ココが心配。

ココがかかえる病気のこと

2020.03.25.13:06

今日は現在ココがかかえる病気のことなので。
ちょっと暗い気分になります。
ココが満足に歩けないので、写真もありません。
歩けないココを写真に撮る気になれなかったよ。
読みたくない方はスルーしてください。
ココの病気に関する、私の覚書になります。


吐き気もなく、食欲モリモリで膵炎も良くなっているかな…なんて思っていた矢先。
今朝も朝ご飯はちゃんと食べて、排泄も問題なし。
今朝、ココの左足が床につけなくなりました。
歩いていてもフラフラで、腰がペタッと落ちてしまうことも。
たまに左足がつかなくなっても、1時間もすれば普通になったのに。
今回は全く良くなる気配なく。
病院へ連れて行きました。

院長先生が診察台の上で足の触診を念入りにしてくれて。
骨も、筋も問題ないと思う、とのこと。
先生:
どこかにぶつけるかして、痛くなった程度かな…。
ちょっと歩かせてみてよ。

看護婦さんと私が診察室の端と端にわかれて、ココを歩かせてみました。

お母しゃん、お母しゃん、お母しゃ~ん

家とは違って、なぜかココが早歩きで私のもとへ。
えっ、左足、ついてるじゃん!

また、ちょっと痛くしたのを大げさに見せてただけ?…なんて思ったけど。
看護婦さんと私の間を何度か歩かせると、やはり左足が浮いてくる。

先生:
お母さんに抱っこして欲しくて頑張って歩いてはいるけど、やっぱり左足、おかしいね。
触診の感じでは問題ないし、痛かったらなにかリアクションがあると思うんだけど、ココ~、おまえ我慢強いのか?
我慢しないで、いたかったらないていいんだぞ。
おまえ、お母さんのことばっかり見てるよな、お母さんの所にいきたくて、我慢してるだろ…。
私:苦笑い

結局、レントゲンを撮ってもらうことに。
その結果。
腰のヘルニア(変形性脊椎症)が原因だろうとのこと。
ココは腰が曲がってきていて、老化の一つととらえていました。
腰が曲がったお年寄りと同じ。
だから、気にしていなかったのですが。

痛みが出てくると、歩行がうまくできないそうです。
ココは、痛みをかばって、左足が浮いた歩き方になるのだろうと。
先生:この子、ピョコタンピョコタン、跳ねるように歩かない?
私:はい、そうです。散歩中に、ココの歩き方を見て、よく「可愛い~」って言われます。
先生:その歩き方が、この病気の特徴なんだよ
私:えっ、そうだったんですか!
何とも呑気な飼い主でした

今回の膵炎で気持ちが悪くてじっとしていられないときに、夜中にベッドから2度ほど落ちたんです。
落ちることを想定して、ベッドの下には布団が敷き詰めてあるので強打はしていないんだけど。
腰の悪いココにとっては、痛みの原因になったかもしれません。

先生:
これは、まぁ、老化でもあるからね。
もう治せないから、今みたいに痛みが出たときは痛み止めを使いましょう。
今日は注射しとくね。
でも、痛み止めばかり注射するのも良くないから、サプリメントを試してみるのもいいと思うよ。
サプリメントが効くかは、わんちゃんによるけどね。

そしてレントゲンを撮って、心臓が肥大しているのもわかりました。

ココの心臓に問題があるのは、昨年(8月)歯石取りの前の検査でわかっていました。
これも老化に伴うものだし、この時はまだ薬を飲むほど酷くなかったので、あまり気にしませんでした。
でも今日のレントゲン写真を見て、心臓がかなり肥大しているのがわかりました。
これはもう薬を飲んだ方が良いレベルだそうです。
決して初期ではない、とのこと。
約半年前は、これほどではなかったのにね。
わんこって、人間よりずっと早く年をとるんだな、と実感しました。

僧帽弁閉鎖不全症という心臓の病気です。
老犬(特に小型の)に多く見らえる病気だそうです。
簡単に言うと、心臓で血液が逆流してしまい、余分な血液が心臓にたまり、心臓が肥大してしまう病気です。
これが進むと、肺に溜まってしまったり、腹水になったりして、わんこは苦しむみたいです。

少し前から、ボールやおもちゃの持ってこい遊びをしていると。
何度か走って持ってきた後に、咳き込むことがありました。
夜中に、ときどき咳き込むことも。
これがこの病気の初期のサインだそうです。
でも、気になるほどではないから、見逃しちゃったよ。

今日から、心臓の薬を飲むことになりました。
これからずっとです。
でもそれで、病気の進行を遅らせたり、ココが苦しむことがないなら、薬を飲むことなんて全く問題ありません。
お陰様で食欲はあるので、お薬もぺろりと食べてしまいます。

そして腎臓。
シュウ酸カルシウム結石なのは、昨年の8月(歯石取りの時ね)にわかりました。
腎臓も、経過観察でした。
今回のレントゲンに、結石が腎臓とどうやら膀胱にもあるのがわかりました。
おしっこ採取をして、どの程度の重症度か調べることになりました。
こちらは、治療食で対応していくことになりそうです。

病気のまとめ
膵炎については、一過性で終わることも多いから、来週の月曜に再度血液検査で確認です。
心臓は、お薬生活開始。
腎臓は、おしっこ採取して検査して、来週の血液検査の結果と合わせて対応を決める(多分、治療食になる)。
変形性脊椎症は、痛みが出たら痛み止めで対処する。2,3日後も痛そうだったら、サプリメントを試してみる。

年をとると、色々出てきます。
14歳の誕生日に、いろんな病気が表面化しました。
1つづつに対処して、ココが快適な老後を過ごせるようにしないとね。

1号が社会人になりお金がかからなくなって、と思ったら。
今度はココにかかるように。
世の中うまくできているような、そうでもないような…何とも微妙な気分。
前回と今回の通院で、もう諭吉さん4枚去っていったよ(苦笑)。

でも、ココちゃんにはプライスレスな癒しをもらっているからね。
お金じゃないね。
いつまでも、ココの幸せそうな寝顔を見るために、お母しゃん、がんばるよ。

今日のつぶやき
よろしくねぇ~
IMG_7878_convert_20200325115006.jpg
早く、普通に歩けるようになりますように。

ご飯ケーキで勘弁ね

2020.03.25.07:00

ココにお祝いメッセージをくださった皆さん、ありがとうございました!
病気に負けずに、まだまだ長生きするよ

さてさて。
ココ、14歳の誕生日の夕ご飯。
特別食材(牛肉とかね)使ったりしたかったんだけど。
獣医さんに、ココの食欲があったら「いつも食べているものを」「いつもの量で」と念押しされたので。
いつものご飯をケーキっぽくしてみたよ。
IMG_7865_convert_20200323135748.jpg
豆腐・納豆・ささ身・ふやかしフードを型にはめて、くるりんぱっ。
ケーキっぽくね。
上にはイチゴを散らしました。
ちょっと特別なのは、イチゴでハートを作ったことかな。

ココの助、バースデイご飯にロックオン。
早く食べたい…
IMG_7866_convert_20200323135807.jpg

「よし!」の前に、がつがつ始まっちゃったよ。
はなしかけないで!
IMG_7867_convert_20200323135823.jpg
ガツガツ食べ散らかしてくれました(苦笑)。

薬はご飯と一緒や、チーズにくるんで食べてます。
時々口をくちゃくちゃするので、気持ち悪い時があるのかも。
膵炎について調べたら、口臭が気になるようになることもあるらしいです。
最近口が臭ってたのは、そのせいがあるかも。
一時的な膵炎でおさまってくれるといいんだけど。

薬を飲んでいるとは言え、調子が良くはないんでしょうね。
普段のココとはちょっと違うココの助。
いつもは私の膝の上でまったりするのに、一人で黄昏たりしています。
ほっといて
IMG_7873_convert_20200323135858.jpg

そして、困ったことが。
吐くようになってから、夜中の3時ごろになると起きだすようになったココの助。
トイレ行ったり、フード入れの前でお座りしてみたり…。
私のベッドと、トイレと、ココのハウスを行ったり来たり。
なかなか眠れなくて、ホントに困ってます。
具合が悪いせいなのか、とうとうボケだした?
でも、日中ボケてる感じではないし…。
夜中に起こされ、眠れなくて、私が参っちゃいそうだよ。
膵炎が治って、夜中の徘徊もなくなるといいんだけど。

今日のつぶやき
バースデイご飯、ごちそうさん
IMG_7872_convert_20200323135841.jpg

膵炎&14歳になったよ

2020.03.22.14:24

この前の月曜に吐いて、近所のかかりつけ病院へ連れていき。
病院で点滴&注射をしてもらいました。
毎日朝晩お薬を飲み、食欲モリモリで元気になったと思っていた矢先。
今朝、また吐きました
これは単なる胃腸炎ではなさそうだと思い、休日診療をしている病院へ
どこ行くの?
IMG_7856_convert_20200322135232.jpg
この病院は、歯石取りと抜歯をしてもらった病院で。
その時全身を検査して、腎臓と心臓にも病気(老化によるもの)を見つけてもらいました。
腎臓と心臓のエコーは定期的に撮って、時期が来たら薬を飲みだした方が良いと言われていました。
どうせだから、それも一緒にお願いしようと病院へ。

で、血液検査に、腎臓と心臓のエコーもやってもらいました。
ここ、やなんだけど…
IMG_7864_convert_20200322135250.jpg
待合室ではブルブルなんだけど。
なぜか写真では嬉しそう

血液検査の結果、膵炎の可能性が高いとのこと。
IMG_7861_convert_20200322135318.jpg
リパーゼの値が、基準値の3倍も高い
わんこの膵炎の原因は、わからないそうです。
ネットでしらべると、プードルで多いような…。
ただココの症状や、その他の血液検査の値を見ると、それほどひどい膵炎ではなさそうです。
点滴と注射をされてました。
8日分薬を飲んで、再度検査です。

そして、腎臓と心臓のエコーの結果。
心臓の症状(血液の逆流)が悪くなっていて、薬を飲んだ方が良いレベルになったそうです。
膵炎を治してから、薬を飲みだすことになりました。
とうとうお薬生活になっちゃった。
しょうがないね、年だもんね。
今の心臓の状態で、ココは散歩したりすると息苦しいのか先生に伺ったところ、そんなことはないそうです。
日常生活に不具合が生じるほど酷くはない状態だそうです。
この状態をキープするために、薬を飲む感じです。
進行の進みを遅らせるために薬を飲むイメージ。

そして今日は、ココの14歳のお誕生日
せっかくココとお花見散歩をゆっくりしようと思っていたのに。
IMG_7858_convert_20200322135338.jpg
ココ地方、まだ3分~5分咲きくらいかな
今日は、お家でおとなしくしていよう。

食欲があれば、普段のご飯を普通に食べて良いそうなので。
あとで、ご飯ケーキを作ってあげよう。
点滴と注射のおかげで、食欲はあるんです。

今日のつぶやき
14歳、お誕生日おめでとう
IMG_7862_convert_20200322135356.jpg
病院行って、疲れたよ

今度はココが…

2020.03.17.16:49

最近家電製品が続けて壊れるは、私はぎっくり腰になるは…。
呪われている我が家。

お陰様で、ぎっくり腰はかなりよくなりました。
皆さん、お見舞い、ありがとうございました

ところが今度はココの具合が悪くなりました
月曜の3時(夜中ね)、なんだかココがもぞもぞしてるから灯りをつけたら。
えっ、吐いてるの?
よく見れば、私の布団の所々で吐いた形跡が。
えぇーーー、どうした!ココ!
3時から私が起きる6時まで、トイレと寝室とハウスと私の布団をぐるぐると。
具合が悪いらしく、落ち着いていられないココの助。
私は3時から全く寝られなかったよ
私が気付いてから4回ほど吐きました。
結構だよね。

朝ご飯はお粥にしてみたら、少な目だったので食べたんです。
だから、胃薬も飲ませて、後ろ髪惹かれる思いで仕事へ。

そしたら2号からラインがきて。
2号:ココが吐いた、写真を添付する。

写真を見たら、なんか赤いものが混じってる?
血か!
少しだけどね。

夕方、獣医さんに連れて行きました。
のどのゼロゼロが酷いそうで。
出血は、何度も吐いて気管がやられたせいみたい。
抗生剤+吐き気どめ+栄養剤の点滴をされました。
昨日は食欲がなくて、ぐったり。
ぼく、だめみたい…
IMG_7841_convert_20200317161132.jpg
でも、夜、食べたそうだったので。
お粥をあげたら、食べました。
吐かなかったよ。

点滴が効いたらしく、今朝はご飯を食べられそうだったので。
ちょっと、良くなったみたい…
IMG_7840_convert_20200317161114.jpg

お粥に、豆腐や納豆をプラスしてあげたら、ぺろりと食べました。
薬もご飯と一緒に飲めちゃって良かったよ。

そして、さっきもお腹がすいてそうだったから。
ふやかしフードをあげたらぺろりと食べました。
どうやらひどくならずに回復してきたみたい。

少し前に、ココがやせてた話を書いたんだけど。
胴回りが、すっごく細くなっていました。
その時から、ご飯を1.5倍くらいにしたの。
ご飯を増やすと、胃が悪くなるかなぁ…と心配しながら胃薬も併用してたんだけど。
やっぱり胃が調子悪くなっちゃったみたい
ごめん、ココ。

病院でその話をしたら。
年をとると、動かなくなるので筋肉が落ちて体重が落ちることはあるらしい。
今回病院で体重を測ったら、2キロだったの
今までずっと2.3キロ。
たまに太って、2.4キロ。
2キロになることなんてなかったから、そっちも心配になっちゃった。
獣医さんに、もうすぐ14歳だから血液検査を含む健康診断を勧められたよ。
体調が戻ったら、もちろんやってみます。

今日のつぶやき
回復してきたみたいだから、心配しないでね
IMG_7845_convert_20200317161148.jpg
私にひっついて、西日で日向ぼっこのココの助です。

呪われてる気がする

2020.03.15.14:04

前回の記事で書きましたが。
冷蔵庫が壊れ。
浴室乾燥機も壊れ…。

そして、今度は私がぎっくり腰になり。
そして、ダイソンが壊れたぁ~~~。
不幸が続いております
IMG_7833_convert_20200315135248.jpg
出費も続いてるよ。

呪われているとしか言いようがない。
浴室乾燥機も未だ、交換できず(色々調べて手配しているものの)。

ぎっくりになった時は、起き上がれず悶絶。
笑っても、咳しても悶絶。
歩くのも、人につかまりながらちょびちょびと…。
丸1日横になって、まあなんとかなりました。
今も、座る姿勢が続くと痛くなる。
お母しゃんも年だからねぇ
IMG_7837_convert_20200315135309.jpg

壊れるときは、重なるものなのか。
お祓いでもしてもらおうかしら。

今日のつぶやき
ぼくは、元気です
IMG_7839_convert_20200315135325.jpg
それがなにより。

最近のあれこれ

2020.03.07.17:02

最近のあれこれ。

その1。
ひな祭りにかこつけて、ケーキを食べる我が家。
ココ、ごめんね、見てるだけで。
IMG_7818_convert_20200307161842.jpg
食べたい…

その2。
去年の秋くらいかな。
「青空レストラン」というTVで放送された、伊勢志摩にある上田商店のきんこ芋。
干し芋は食べない我が家なのですが、美味しそうなので買ってみようとネットで見たら…。
TVで放送されて、即完売。
あちゃーーーっ。
でもキャンセル待ちの予約があったので、期待せずに予約しといたんです。
そしたら、届きました。
ぼくも食べれる?
IMG_7825_convert_20200307161917.jpg
届いてすぐトースターで焼いて食べてみました。
干し芋なのに、焼き芋みたい。
芋の甘味が強い。
確かに美味しい。
でも、「うま~い!」とTVでタレントさんが叫んでいるほどではないような…。
期待値が高すぎたかも(苦笑)。

そのまま食べても、芋の甘味があって。
そこらへんでお安く買えるものよりは、全然美味しかったです。
値段もそれなりなので、そうだよね。

TVで紹介されたレシピ。
バター焼き。
クリームチーズと一緒に生ハム巻。
あおさと一緒に天ぷら。
をやってみました。
わたし的には、バター焼きが一番おいしかったです。

その3。
我が家の備忘録。
先週、冷蔵庫が壊れパニック(苦笑)。
仕事から帰宅し、閉店間際に冷蔵庫を買いに行きました。
2日間、氷を詰めてなんとかしのぎ(冬で良かったよ)。
今流行りのスタイリッシュな外観の冷蔵庫が届きました。
(白じゃなくて、渋い茶色?。私としては珍しく流行にのってみたよ)。
でもね、私、冷蔵庫に写真とかペタペタマグネットで貼っちゃうから。
スタイリッシュ感、ゼロになりました(笑)。

そして今週、浴室乾燥機が壊れました
そしたら雨の日が多くて、洗濯物がなかなか乾かなくてストレス
早く、新しいのつけなくちゃ。

冷蔵庫に浴室乾燥機…出費がぁーーーー
なんだか、呪われている気がする

その4。
ココの助について。
いつも洋服を着せてるからわからなかったんだけど。
今日久々に裸族になったので(シャンプーに行くのでね)、胸回りを測ってみたら。
すごく細くなっていました
食べ物、かえてないのに。
年をとって、吸収が悪くなったのか。
とにかく、ご飯の量と質を増やそうと思います。
ココは食欲満々で、元気です。

今日のつぶやき
シャンプーしてもふもふになったよ
IMG_7830_convert_20200307161933.jpg

一年ぶり~♪

2020.03.01.10:57

24日の振り替え休日に、水戸の偕楽園に行ってきました。
梅の季節だからね。
IMG_7782_convert_20200301103921.jpg
早咲きの梅は満開で、まだこれからのもありました。
今日くらいに、正に満開なんじゃないかな。

梅って、桜に比べると花が小さいからなのか。
満開でも霞がかった感じで(それはそれで綺麗なんだけど)、
桜ほど、「うわぁ~」って言うのがないですね。
IMG_7779_convert_20200301103945.jpg

園の中には竹林もあったけど。
IMG_7794_convert_20200301104011.jpg
となりが杉林で、一瞬足が止まったよ。
咳とくしゃみが酷くなるかと思いきや、そうでもなくて良かった良かった。
コロナウィルスで、世の中大変な騒ぎになっているけれど。
花粉症も大変な時期ですよね。


話変わって。
一年ぶり~
IMG_7805_convert_20200301104045.jpg
お雛様の季節になると、段々暖かくなってきて。
もうすぐ春だなぁ~と思うんだけど。
今年はコロナウィルス騒ぎて、それどころではない感じ。
早く終息して欲しいものです。

今日のつぶやき
毎年毎年、いいかげんあきないわけ?
IMG_7801_convert_20200301104029.jpg
「ココの助~、覚悟しろぉ~!」
お内裏様の刀で遊ばれるココの助(笑)。
遊ばれてるんじゃなくて、つきあってあげてんの!
プロフィール

chihoko

Author:chihoko
ココは14歳、2.3キロ小ぶりな男の子です。
見た目はパピー、性格はいこじぃ。
アトリエirodori作品のご紹介も。
2020年8月10日永眠。14歳4か月。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR