fc2ブログ

薬なくして立てなくて

2020.07.24.13:34

前記事の心配事。
右足が、床につけなくなる状態。
結局月曜に病院に連れて行きました。
またここか…
20200720_160650_convert_20200724122843.jpg

どこかから飛び降りちゃって、痛くしただけなのか。
それとも、脊椎からくるものなのか。
よく触診してもらい、色々診てもらった結果。
やはり脊椎からきているものだろうということになりました。
となると、痛みをとるしかやれることはない

ちょうど、ステロイドを減らしていたところなので。
そのせいもあって、出てきた症状みたいです。
つまり、ステロイドなくして、もうたてないのね、ココ…。
あんよをつくと、腰が痛いの…
20200719_104813_convert_20200724123007.jpg
ずり落ち過ぎじゃない?

獣医さんと色々話して。
一時的にステロイドを数日増やし。
他の薬とのバランスを見ながら、また減らしていくことになりました。
丁度いい量を模索中。
ただ、ステロイドを全く使わなくなる…ということは、もうないかもしれません。
立って動ける…わんこの尊厳だと思うの。
本来は、走りたい動物だもんね。
ステロイドの副作用を極力抑えながら。
意識がちゃんとあるうちは、自分で歩けるようにしてあげたい。

ステロイドを増やしたら、右後ろ足をついて歩けるようになりました。
歩け、歩けって言われてもねぇ
20200723_121901_convert_20200724122913.jpg
立ったまま微動だにせず(苦笑)。

でも、以前の様にスタスタ歩けるわけではないの。
薬を使っても、やっぱり時々右足を持ち上げます。
それに、トイレで姿勢をささえられない。
先日、ひょいっと左足をあげてチッコをしようとしたんです。
多分、痛みを忘れていたんでしょうね。
右足に体重がかかって、
あっ、いてて
みたいな感じになって、慌てて右足をつついたものの、やっぱり支えられなくて。
後ろ足がずりずり滑らないように、後ろから私がお尻を支えました。

ウンPの時も、悲惨な状態になることが。
踏ん張るのも、前みたいには出来なくて。
ウンP途中で、中途半端な状態で止まっちゃって。
ブツがぶら下がった状態で、「何とかしてください」と不自然な格好で歩いては止まり。
臭いにおいが部屋中に漂い、臭いのもとを捜索することたびたび。
ココがぶら下げたままならまだしも、ココの毛につきまくっていたり。
クッションやカーペットについていると、大騒動に。

落ちたウンPを右足で踏んじゃうことも。
これを夜中にやられると大変。
そのまま私のベッドに上がろうとする。
実際あがったんだけどね。
きれい好きなココとしては、自分にウンPがついてるのが、嫌なんですよね。
私を起こすわけですよ。
ウンP臭に飛び起きるものの。
勢い私がかけていたタオルケットが、ココの足についているウンPとこすれちゃったりして。
ぎゃ~~~、うそでしょぉ~~~
夜中に、大騒動になるわけです

ウンP被害にあったものを片付け終わるのに、もう大変。
ココは自分さえきれいにしてもらえば、ウンP被害のない所で勝手にねんね。
私は大量の洗濯物を前に、途方に暮れる日々。
雨続きだから、本当に困っています。


気分を変えて、バラのお話。
こちらも雨続きで、病害虫対策が大変。
今日は今にも降りそうではありますが、とりあえず降っていないので。
雑草抜きもかねて、入念にバラパトロール。
雑草抜きで、腰がイタタになっちゃったよ。
病害虫に強いダヴィンチさんに、黒星病の葉っぱを初めて見つけて即、むしり取りました。
そして、雨が降りそうだから躊躇していた薬剤散布を決行。
つるバラは、この時期、伸ばしたい枝はしっかり支柱に縛るのがいいようなので。
枝ぶりを考えながら、トレリスに縛りました。
20200724_115915_convert_20200724123044.jpg
もうトレリスのてっぺんまで伸びてるの。
ダヴィンチさんの照葉が好きなんですよねぇ~。

長雨の最中、ずっと花を咲かせてくれていたダヴィンチさん。
雨ばかりで、本当に残念でした。
早めに切って、家の中で楽しみました。
20200724_083901_convert_20200724123026.jpg

ボレロさんも、病害虫がでて葉が黄色くなって落ちちゃって。
どうなることやらでしたが、なんとかもっています。
20200724_084010_convert_20200724123109.jpg

兎に角この一ヶ月、日照不足過ぎる!
雨長すぎ!
お日様、プリ~ズ!

毎年、八重咲インパチエンスを植えてるけど。
20200724_120017_convert_20200724123145.jpg
葉っぱが黄色くなったのは、初めて。
多分日照不足だと思います。
梅雨明けが、待ち遠しい。

今日のつぶやき
なんだかんだあるけど、大丈夫だよ
20200724_084247_convert_20200724123206.jpg
食欲旺盛だもんね。
スポンサーサイト



新しい膵炎の薬に

2020.07.18.15:41

7月だというのに、寒いですね。
ここ数日、長袖。
ココも洋服を着ています。

20200718_151836_convert_20200718152319.jpg
7月に長袖なんて、そうそうないですよね。

さて、今週から膵炎の新しい薬を試し始めました。
顆粒なの。
朝晩、ご飯にかけて食べています。

心臓・腎臓・肝臓の錠剤に。
ステロイド。
しかも最近コンドロイチンのサプリメントも加わって。
カプセルからだして、粉を老犬用ミルクに入れて食べてます。

飲まなきゃいけない錠剤、てんこもり。
ココはチーズでくるむと食べちゃうから。
食べさせることは、大変じゃないの。
朝晩で薬の組み合わせが違うので、私が間違わないようにしなければ。

ちょっと心配なこと。
一昨日から、後ろ足を地面につけなくなって。
びっこをひいて、歩くようになったんです。
どこかから降りる時、足を痛くしたのかな。
一昨日より昨日、昨日より今日の方が普通になってきた感じがするから。
もう少し様子見。
病院ばかり連れて行ってもね。
早く普通に歩けるようになって欲しいわ~。

体重が2.24キロになりまして。
ココの助、ちょっとコロコロした感じになっています。
ステロイドは太る副作用もあるようなので、これ以上重くならないようにしなくては。
ところが食欲がめちゃくちゃあるので、量を制限するのがなかなか大変。


ココの病気の回復を願うコメント、薬に関するコメント、ありがとうございます。
励みになるし、参考になっています。
感謝・感謝です。

今日のつぶやき
応援、ありがとさん
20200718_133117_convert_20200718152343.jpg

明るい話題がありません

2020.07.12.15:19

血液検査に行ってきました。
血採るの、嫌なんだよね
20200707_161022_convert_20200712143034.jpg

血液検査の結果は、先月よりは良かったけれど。
基準値内にはなっておらず…。
馬肉を食べたからか、血液関連の数値はぎりぎり基準値に入ってきたものもあり。
膵炎の値は相変わらず悪いけど、先月よりはかなり下がりました。
先月が、超やばい結果だとしたら。
今月は、やばい結果くらいになったイメージ(苦笑)。

獣医さんが、ステロイドの薬をやめてみるとおっしゃいまして。
私はかなり不安だったんだけど、長く使うのは良くないということで…。

そして翌日の午後、吐きました
仕事中「ココが吐いた」と2号からライン。
帰宅して様子を見たのですが、そこまで具合が悪そうではなかったし。
吐き気止めを飲めたので、様子を見ることに。

しかし翌日、朝から元気がないのは一目瞭然に。
2号に託して仕事に行き。
帰ってきたら、もう動けません状態になっていました。
そこでまたまた病院へ。

注射を2本に、再度ステロイドを服用することに。
この日は、兎に角具合が悪そうでした。
……
20200708_204813_convert_20200712143119.jpg
膵炎になってから、お腹をぺたりとつけて、万歳をする感じで寝るようになったんですよね。
この姿勢、膵炎の子の特徴みたいです。
とても痛がる様子はなくても、鈍い痛みがあるようです。
お腹をぺったりつけて、万歳のかっこうが、少しは楽みたい。

今回、薬を切ったらすぐに悪くなっちゃって。
ステロイドって、そんなに効くんですね。
ちょっとびっくりでした。

翌日から順調に復活しています。
はいはい、ダヴィンチさんね
20200707_213032_convert_20200712143059.jpg

薬がないと、本当に具合が悪いんだなぁ…と、つくづく実感。
今週再診するんだけど、新しい膵炎の薬を試してみるとのことでした。
どうなることやら、です。

なんだか、明るい話題がないけれど。
今は元気で食欲もありますので、ご心配なく。
調子が良かったので、シャンプーしました。

今日のつぶやき
もふもふだよ
20200711_122739_convert_20200712143137.jpg

右目がしょぼしょぼで病院へ

2020.07.04.16:21

仕事中、2号から「ココの右目が開かない」とライン。
『また厄介な病気じゃないだろうな…』と思いつつ、仕事をこなし、帰宅。
目は開いていたのですが、確かに開けにくそう。
病院から出してもらっている抗生剤の目薬と、軟膏の目薬をつけて、様子見。

翌日も、あまり変わらなかったので病院へ。
でも、目薬さされて終わっちゃった。
「赤いなぁ、ばい菌が入ったんじゃないかな」だって。
手持ちのお薬を朝晩さしていれば、治まるだろうとのこと。
大したことがなくて良かったよ。

体重を測ってもらったら、2.2キロ。
ようやく、体調を崩す前の体重に戻ったよ
3か月かかっちゃった。
この1か月は、全く吐いてもいません。
来週、血液検査。
結果が良いことを祈るのみ。

最近、日中はよく寝るの。
「ココ~~~」、いくら呼んでも

20200704_094557_convert_20200704160105.jpg
お尻がずり落ちちゃっても、全く起きましぇ~ん(笑)。


雨が続くココ地方。
ダヴィンチさんは、レインコートを着ていることが多いです。
20200704_094635_convert_20200704160125.jpg

でも、2番花が咲きだしたのに、残念な感じ。
雨のやみ間に。
20200704_103523_convert_20200704160202.jpg
ダヴィンチさんは、少し蛍光がかったレッド。
お日様が恋しぃ~。
前記事のチュウレンバチの卵は、針とオルトラン溶液で殺せたみたい。
ホッとしました。


葉っぱが減ってしまったボレロさん。
回復するよう、頑張っています。
20200703_075853_convert_20200704160044.jpg


今日のつぶやき
昼間じゃなくて、夜、寝て欲しいんだよねぇ…。

20200704_095332_convert_20200704160142.jpg
いくら起こしても、全く起きません。
大丈夫です、生きてます(笑)
プロフィール

chihoko

Author:chihoko
ココは14歳、2.3キロ小ぶりな男の子です。
見た目はパピー、性格はいこじぃ。
アトリエirodori作品のご紹介も。
2020年8月10日永眠。14歳4か月。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR