fc2ブログ

なんだか、疲れた

2020.10.31.06:51

新しいわんこを迎える気は全くなかったけど。
物足りなさの日々に悪魔のささやき。
前記事ね。

私には10年来飼ってみたいと思っているわんこがおりまして。
そのわんこのブリーダーさんや、飼っている方のブログをずっとチェックしています。
10年の間に、ブログはインスタになったけど。

今回そのブリーダーさん達や、他のサイトも入念にチェックしたけど。
なかなかわんこが手に入らない状況。
待っている方が多すぎて、予約中止になったブリーダーさんも。
こりゃ無理だ…と思い。
わんこ無し生活が、10年くらい続くんだなぁ…と思っていたら。
夫から、「この子たちどぅ?」のライン。
私が長年チェックしていたブリーダーさんたちではないけれど。
まぁ、見に行ってみるぅ…?、ということで先週行ってきました。
実はその前の週にも、訳ありわんこを見に行ったんです。
でもその子は、飼おうとは思えなかった。


私と夫と2号で行ったんだけど。
3人とも、ブリーダーさんは今一(というか、かなりノーサンキューな感じ)。
でも、わんこに罪はない。
話だけ聞いたのなら、契約せずに帰ってきたと思います。
両親犬を見せてもらい。
仔犬も数頭触らせてもらって。
気になった子がいたので、内金を入れてきました。
1万円ね。

でも、なんだかブリーダーさんのうさん臭さが気になって。
仔犬に罪はないんだけどね。
1か月の子犬を、消毒もしない手で触らせるんですよ。
ちょっとビックリだった。
見るだけで、触れはしないと思っていたので。

翌日、進行性網膜萎縮症や変性性脊髄祥などの遺伝子異常がクリアかを健康診断でチェックするのか。
両親犬は、それらがクリアなのかを伺ったところ…。
見に行ったとき、聞き忘れちゃったからね。
両親犬の検査はしたことがない。
仔犬の健康診断でチェックする予定もない。
心配なら、他をあたってくれって。
なんとも、そっけない解答。

普通、良心的な(まともな)ブリーダーさんって、そういうのがクリアな犬を親犬として使わないか?
クリアなのが当たり前な気がするんだけど。

わんこを飼うにあたって、念のため確認したことに対する対応も「???」だし。
心配なら、他をあたれって。
「心配なら、子犬の健康診断の時に検査をしますが有料になります。なさいますか?」
くらいのこと、言えない?
人気があるわんこなので、そんな面倒くさいこと言う人には売らなくて結構!っていう感じがありあり。
なんだか、げんなり。
仔犬は可愛かったんですけどね。
もし何かあった時に、このいやな記憶を引きずるだろうし。
人気があるから、あの子犬が売れ残ることはないだろうから、辞退しました。

飼う気になって。
辞めることにして…。
なんだか、気持ちが疲れちゃった。

お母しゃん、元気出して
20200530_141142_convert_20200530145009.jpg
年初めの頃のココです。
ココがいてくれたらなぁ…。
スポンサーサイト



プロフィール

chihoko

Author:chihoko
ココは14歳、2.3キロ小ぶりな男の子です。
見た目はパピー、性格はいこじぃ。
アトリエirodori作品のご紹介も。
2020年8月10日永眠。14歳4か月。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR