fc2ブログ

揺れる思い

2020.10.24.06:26

タイトルが歌の題名の様になってしまいましたが…(苦笑)。
今日は私の独り言のようなものなので、興味ない方はスルーしてください。
多分、支離滅裂だから(笑)。

今も我が家のカレンダーには、ココの存在が。
10月のカレンダーね。
20201017_111327_convert_20201017132400.jpg
24日 ココ 11:30~シャンプーの文字。
私が殴り書きした、ココのシャンプーやトリミングの予約。
11月まであるんです。
予約を入れていたら、それまでは頑張ってくれるような気がして…。
7月頃にとった予約です。
勿論ココが亡くなった時にキャンセルの連絡済みです。
カレンダーを見るたびに、『あぁ、生きていてくれたらなぁ…』と思ってしまう。

ココは2号が切望して、小学1年生の時に飼いました。
だから、2号が大学を卒業して就職するまで見届けてほしかった。
あと2年、頑張って欲しかった。

家の中からココの匂いは消えていくけど。
いろんな場面で、ココを想いださない日はありません。
あのもふもふに触りたいなぁ…、と思います。
でも、他のわんこを飼う気にはならなかったのですが…。

夫や2号が、「わんこがいた方が楽しい」と言うんです。
確かにそれはわかるけど、私も仕事をしているし。
ココが来た頃は、私は子育て専業主婦でした。
留守番させてばかりなのは、わんこが可愛そうな気がする。
だから、わんこは飼えない。

これから5~10年くらいは、状況は変わらないでしょう。
いやいや多分この間に、1号も2号も家を出ていくでしょう。
自立してもらわないとね。
夫婦2人の生活になります。
私がリタイアするまで、わんこは無理。
…と思うのですが。

「わんこがいた方が楽しくない?」…夫による魔のつぶやき。
わんこの面倒見るの全部私じゃん、無理よ!
「ココは大丈夫だったじゃない」
だってココが小さい頃は、私が家にいたから。
ココの晩年は、家中フリーでも寝てばかりだったし。
ココだったら、あと10年だって飼ってられましたよ。
時々チッコはトイレ以外でされたけど。
ごめんなさいねぇ~
IMG_5746_convert_20201017132446.jpg
2年くらい前のココです。


魔のつぶやきによって、考えちゃうんです。
ずっとわんこがいないのは、つまらないかなぁ。
わんこがいた方が、わんこと一緒に週末夫婦で楽しく出かけられるかなぁ。
お父しゃん、いっちゃうよ。お母しゃん、はやくぅ!
IMG_6810_convert_20201017132507.jpg
1年前くらいのココです。
わんこがいると散歩するから、歩くよなぁ、健康的だよなぁ…。
大きいわんこはお金もかかるだろうから、働いているうちに飼うのがいいかなぁ。
…なんてね。

わんこで心が揺れております。

訓練済みの成犬わんこなら、飼えるのではないかと調べてみたり。
訓練所に問い合わせもしたんです。

私が長年飼いたいと思っている犬種(正確には雑種なんだけど)のホームページやブログを見たり。
問い合わせもしちゃいました。

訓練士さんやブリーダーさんの言葉に、心が揺れまくっています。

夫曰く「こういうのは勢いなんだよ、そして縁」
勢いで、飼っていいのか?!
まぁ性格的に、勢いで飼ったとしても、真面目に飼うけどね。

あぁ、もぉ、どうしたもんじゃろのぅ~。
悩みが絶えないねぇ~
IMG_5486_convert_20201017132423.jpg
ホントだよ、ココがいなくなっちゃうからさぁ
2年くらい前のココです。


長雨で、とうとうダヴィンチさんを切りました。
家の中は、ダヴィンチさんでいっぱい。
20201017_103250_convert_20201017132334.jpg
またモデルですかっ!

ねぇココ~、どうしよぉ~~~

バラ園に行ったものの…

2020.10.17.07:28

11日の日曜日。
京成バラ園に行ってきました。
20201011_101619_convert_20201012162642.jpg
バラを観に行ったのではなく。
バラを買いに行ったんです。
秋バラフェアが始まったので。

欲しいバラが入荷するとネットの情報に書いてあったので行ったのですが…。
まだ、入荷していませんでした
20201011_101613_convert_20201012162707.jpg
わざわざ早起きしていったのに、なんてこったい!
近いうちに、リベンジです。

我が家のダ・ヴィンチさんは、ほぼ満開。
20201011_133655_convert_20201012162725.jpg
長雨が続いたので心配したのですが、元気に咲いてくれました。
20201005_155251_convert_20201012163345.jpg
春バラは、早めに切って室内で楽しんだのですが。
秋バラは、ぎりぎりまで咲かせておこうと思っています。

お母しゃん、咲いて良かったね
IMG_7336_convert_20191001144741.jpg
って、言ってくれるね。
丁度、一年前のココです。

モーモーネックレスはできなかったなぁ…

2020.10.10.06:55

11月頃になると作り出す干支ネックレス。
今年は訳あって、早めに作りました。
来年は丑年なので、モーモーネックレス。
20200905_153445_convert_20200912145302.jpg
グリーンモーモーちゃんです。
このグリーン、ココのイメージカラーなの。
アトリエirodoriを始めてから毎年続いていた干支ネックレス。
とうとう、今年のチューチューネックレスで終わりになっちゃった。

せっかくなので、ココの干支ネックレスコレクションを。
昔にさかのぼっていきます。
チューチューネックレス~
IMG_7614_convert_20191227135711.jpg
ココ、13歳。
3月が誕生日だから、13歳9か月頃ね。

ウリ坊ネックレス~
IMG_6248_convert_20181229155417.jpg
ココ、12歳。

ココ風狛犬ネックレス~
IMG_3884_convert_20171230142836.jpg
ココ、11歳。

コケコッコーネックレス~
IMG_8683_convert_20161230104031.jpg
ココ、10歳。

ウッキーネックレス~
IMG_8682_convert_20161230104017.jpg
ココ、9歳。

メェメェネックレス~
01bb3dbef61a956cf0a3c5f18b80970f6a15c75e3a_convert_20141228221938.jpg
ココ、8歳。

8歳の頃のココは、若干若さを感じるけど。
大して変わっていないような…。
もう干支ネックレスの写真が撮れなくて、つまんないよ、ココ。
グリーンモーモーちゃんは、○○君に引き継いだからね~。

一応ココでも、写真、撮っておくか。
人使い、あらいなぁ…
20200905_153545_convert_20200912145325.jpg
犬?骨?使い、ね。

遺骨ネックレス

2020.10.03.07:02

2号が、遺骨ネックレスを作りました。
20200927_172600_convert_20200927174900.jpg
暗くなっちゃったな

ペンダントに骨を入れるところがあるんだけど。
そこが、すっごく細い穴なの。

私:ここに骨を入れるには、骨を粉にしないとダメなんじゃない?
2号:えぇ~~~、どうやって?
私:くだくとか?
2号:無理~~~。
私:確かに。

ココの遺骨カバーを外し。
2人でしばらく骨を眺める。

2号:歯があったよね
私:あれなら、その穴に入るかもね
2号:でも、この中からどうやって探すの?
私:無理だね

ピンセットで、ココの骨を探り、穴に入りそうなのを探し…。

2号:これなんてどう?
私:それなら、いけるんじゃない?

ピンセットで細い骨をつまみ出し、ペンダントの穴に入れてみる。
私:ココちゃ~ん、1つ骨ちょうだいねぇ~

2号:やばい、ここから先が入らない
私:まだ下にスペースがあるから、押してみれば?
2号:なにで?
私:ピンセットでよ

押したらね…
穴に入っていた骨が砕けて、おかげで全部入りました
私:ココ~、ごめ~ん、痛かったぁ~?

蓋をして、接着剤で留めて終了。
ココ、ずっと2号を見守ってね。
20200927_172529_convert_20200927174924.jpg

まだまだ世話が焼けるね
IMG_4202_convert_20200927174943.jpg
2年前くらいのココです。

整理したよ

2020.09.26.08:43

家の中にはココのものがあふれていて。
20200813_090955_convert_20200814151924.jpg
洗えるものは全部洗って干しました。
その他のものも、お日様に干しました。
自動給餌器は、きれいにふいてクローゼットに。

ココは洋服を着る作業が嫌いで。
袖を通せなくなってからは。
手足を通さなくても着れる洋服を作ったね。
20200813_161657_convert_20200814151947.jpg
介護生活では、赤ちゃん用のおねしょシーツが大活躍したよ。
4枚がヘビロテでした。

お散歩バッグは、7年くらい使ったね。
リードは、14年間で3本。
20200816_101655_convert_20200817124246.jpg
お散歩バッグの内ポケットに、獣医さんの診察カードとトリミングサロンのカードを入れたよ。
全部まとめて、箱にしまいました。
ココが噛みかけの、アキレスもね。
箱を開けると、ココの匂いがするよ。

部屋には、ココハウスがあります。
捨てられないし、しまえない。

広々トイレも片付けて。
部屋が広くなった気がします。

14歳の誕生日あたりから調子を悪くして。
心臓、すい臓、腎臓、肝臓、脊椎のお薬を飲み。
食欲がないココが食べやすいように、寒天ジュレを作ったり。
ご飯は、片栗粉でとろみをつけたスープ仕立てにしたり。
茹でた鳥のささ身、擦りリンゴ、湯がいた納豆はいつもストックしてました。
冷蔵庫からそれらがなくなって、冷蔵庫の中も広くなった気がするよ。

ココの存在は、体の大きさに反して、本当に大きかった。
晩年は、ただただ寝ているばかりだったけど。
いなくなると、寝ているだけでも存在感があったなぁ…と、つくづく思います。

IMG_3234_convert_20200920111209.jpg
気持ちよさそうに、よく寝てたなぁ…(去年あたりのココかな)
ココ、涼しくなって、日向ぼっこが気持ちいい季節になったよ。
そこに寝ててくれたらなぁ…。
プロフィール

chihoko

Author:chihoko
ココは14歳、2.3キロ小ぶりな男の子です。
見た目はパピー、性格はいこじぃ。
アトリエirodori作品のご紹介も。
2020年8月10日永眠。14歳4か月。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR